ドローンで瓦屋根の撮影

昨日は、>>瓦メーカー山平の神谷社長(じょび)と屋根瓦の撮影に行ってきました。

今回の撮影に行くきっかけになったのは、プルルンたまごのマーヤンの投稿がきっかけ。

000-1

「養鶏やめるのに視察って・・(笑)」って事より、このおしゃれな建物とかわいい看板に釘付けになった。そこでふと思ったのが「こんな建物をドローンで撮れたらいいな!」って事でした。

そして、コメントを読むと何と知ってる瓦屋さんの瓦を使った家だったんですね。お仕事も頂いていたので「ここの写真撮れば一石二鳥やん」と思い、即コメントし、撮影させて頂けることになりました。

会社のデスクで仕事をしているちょっと空いた時間にSNSを覗く、そんな僅かな時間でビジネスが進んでいく。SNSの威力は恐るべしですね。

で昨日の昼、天気いいなと思ってた時にジョビから電話。で急遽撮影に行くことに。

さっそく離陸です。最高の天気でしたが風が強くて機体がかなり不安定。

233A1388

そんな悪条件にも関わらず、庭のフラットな所から低空で建物に近づいてって瓦をかすめながら裏に抜けていくという難解なシーンに挑戦してしまった。

あっ・・・建物と大接近・・・あああ・・・

jpg

やはり動画の場合は2パイロットでないとうまくいきません。動画は後日。

写真なら1パイロットでもバッチリです。

DJI_0008

実はわたし以前は住宅メーカーで設計・施工を担当していました。その時も小屋裏収納や吹き抜け空間を作りやすい大屋根のスタイルをよく使わせていただきましたが、当時国産でこの手の瓦がありませんでした。輸入物になるとサイズむらや再調達の時に困るので採用せず普通の瓦で施工してました。

現物見ても思いましたが存在感が違います。瓦が完全にデザインの一部となってます。

そして、山平さんのこの瓦(SL)は、サイズも外国の物同様に細長く本格的な南欧風の屋根を再現できます。しかも国産という安心感つき。

で、説明が遅くなりましたがこの建物の紹介です。この建物は住宅ではありません。お店です。常滑市にある養鶏所デイリーファームさんが営むココテラスというとれたて卵を使用したお菓子屋さんです。

IMG_2153

で、オススメなのが採れたて卵を使ったシュークリームなんですが、あいにくお休みでしたので今度メディアをお届けするときにでも店内の撮影とシュークリームのレポートをしたいと思います。

233A1434

「それにしても上から見ても下から見てもいい建物だな〜」「こんな家に住んでみたいな〜」と思うポイズンでした。

今日のポイズン

「じょび、黒い服に黒いグラサンだと完全にMIB(メンインブラック)だな。職質されるよ」

「動画は、ねーの?」

233A1409-2