みなさん鰻の旬っていつか知ってますか?

ぼくは、鰻に旬があるなんて知りませんでした。暑いからとか夏バテ防止に栄養価の高い鰻を食べるってことで土用の丑の日なんてあるのかななんて思ってました。

今回も、碧南海浜水族館のウナギ展の取材で前回のはちすかさんに引き続き、十一八さんに行ってきました。
十一八さんは碧南市の大浜漁港の近くにある創業約100年の老舗のうなぎ屋さん。
そして、近くには味醂の老舗「九重味醂」さんがあります。
十一八さんは、炭火で焼くスタイルと秘伝タレが特徴的です。
タレは、あの九重味醂さんに特別に作ってもらっているという特濃ドロドロの本みりんを継ぎ足し継ぎ足しで受け継いできた、まさに秘伝のタレです。
これがその本みりん。その名も「蒲焼大将」。ネーミングもいけてます。

MG_3363

 

でこれが焼き場ですね。左にあるのが秘伝のタレ。

そして右にあるのが鰻屋専用のうちわ。そんなうちわがあることも初めて知りました。

MG_3366

これが焼いてる感じです。とにかく煙と熱気がすごいですね。広角レンズで撮ったので顔がゆがんじゃいました。若大将すんません。

で、撮影も終わりインタビューに入りました。

233A1155

インタビュー撮影していて思うんですけど、仕事が好きな人のインタビュー写真は普通に撮ってもいい写真になるんですよね。ファインダー越しに仕事好きなんだなって伝わってきます。

233A1168

それにしても若大将の奥さんかわいかったなー。写真とったんで掲載したいけど許可もらってないんでこれで我慢してね。

233A1114

切り抜きが雑ですんません。

そして、今までの動画撮影では、録音にAudio-technicaのAT9941を使用していたのですが、ホワイトノイズが気になったので今回は、TASCAM DR-05を投入しました。

結果はノイズが消えるまでは行かなかったけどノイズの質が変わって聞きやすくなった感じです。本当は動画だけに専念したいのですが、スチール・音声も同時にこなさなければならないので結構適当になってしましました。

最後にお土産でもらったのが鰻の骨の唐揚げ?。

MG_3379

かっぱえびせんみたいにやめられないとまらないって感じですね。

今日のポイズン「おい、2個しか残ってねーじゃん。普通食べる前に撮るやろ」

おまけ、

十一八さんには夜の顔もあります。夜になると奥の別館に怪しいネオンが光り、私たちを楽しませてくれます。

詳しくは店主まで

今日のポイズン「お前、昨日も十一八で宴会しとったやろ」

 

あっタイトルのこと言い忘れてました。

鰻は「新子」というのが今の時期入ってきて土用の丑の日ぐらいまでが一番おいしい旬の時期なんだそうです。

233A0632