5月にエクスマっていうマーケティング塾に入塾しました。その塾ではニックネームで呼び合います。

それで、そのニックネームを自分で考える事になっていたんですが聞いてない。

今までこれと言って定着したニックネームも無かったので困りました。そこで自分が普段から意識している事をニックネームにしようと考えました。

自分はつい本音が出てしまうタイプで、だから悪気はないのにちょいちょい知らぬ間に人を傷つけてしまうことがあります。でもこの癖を直すつもりはありません。

本心では全然いいと思ってないのに褒めたり、良くないと思っても何も助言しないのってぼくから言わせれば、「無関心だからって」って言ってるように感じます。

逆に自分に接する人でも、いつも褒めてくれる人より注意してくれる人の方が信頼感が沸きますし、自分の事を気にしててくれるんだと感じます。

そんな人間になりたいという思いからちょいちょい毒づくようになり「POISON」というニックネームが自分にはいいなってことでポイズンに決めました。

そして、自己紹介の時に「ニックネーム(ポイズン)でお願いします。」って言った時にみなさんどん引きしてました。後で知ったのですがエクスマの精神自体が「愛」とか「人のために」とか優しい感じなのに(ポイズン)です。完全に場違いでした。

その後、会社紹介用に持って行った小冊子はこれ、

panfu01

「戦う印刷会社物語」っておもっきし戦闘用語だし、誰と戦ってるんだって感じで誰も読まない。広告を作ることを仕事にしている人間が誰も読まない物を作ってしまった事に非常にショックを受けました。

そして、さらに追い打ちをかけるかのように「ポイズンって全然ポイズンじゃねーやん」って言ってくれたのがこの方です。

10410633_848052731956324_4933350734641823917_n

1日目終了。

1日目によくしゃべった方はこの方。

同じ印刷会社の殿こと鳥原さん。

1434400531_NONALNUM-MTUwNjE25Lya56S-44Go44Gu44CM44K_44OD44OB44Od44Kk44Oz44OI44CN44Gv44OI44OD44OX-E

僕はこの顔しかしりませんが、会社では別の顔を持っているそうです。愛知県印刷工業組合の理事もしておられる偉い人です。

次回に続く>>