今日は、市役所様から頂いたパンフレット制作の仕事の話です。頂いた仕事は「男女共同参画プランのパンフレット」これを市民に伝えたい。って依頼です。

原稿はこれです。

233A1004

予算が限られているから普通だったらこれにちょっとデザインして納品って感じだと思います。

でも「男女共同参画」って何だ?そのままタイトルにして、このまま作ってもまったく伝わらないなーということになりました。

こういう形のない物を伝える時は、「体験」で伝えるのが一番わかりやすいと思います。その体験を伝えるのは物語であり、それを表現するのは映像が最適なんだけど印刷物なので「マンガ」になります。

まず、ストーリーを考えてラフを起こします。

233A1001

ラフOKがでたら実際に書いていきます。ってな具合に進めていきます。233A0995

マンガは体験を伝えるには非常に有効な手段ですが、やはり時間と手間がかかります。

さくっと文字を流し込んで簡単なイラストを付けて、「はいおしまい」って方がよっぽど儲かるし、お客さまの制作コストも抑えられます。

でも、伝わらなければ余計にもったいないなんて思ってしまい、つい儲からない方向へ提案してしまいます。

ちなみに小さな会社ですが、なぜかイラストレーターがいます。ニックネーム「スギさん」スギさんの紹介はまた今度にしますが、スギさんのおかげでこういう仕事も受けられます。

今日のポイズン

「おまえ、イラストは描けねーんだからスギさんに感謝しろよ」

今日のポエム

「地道にやってりゃ なんかいいことそのうちあるさ」

ってことで出来たのがこちらです。

233A1194